Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

TikTok MBA Alumni Talk @慶應大学MBA

前回一橋大学MBAにて行わせていただき、大好評だった「TikTok MBA Alumni Talk」。今回も第一弾に引き続き、日本の中でもトップレベルのMBAである慶應大学MBAと共同で第二弾を行いました!

今回は前回と違って、参加人数も前回に比べ少人数で、密度の濃いイベントでした!また、日本人以外の海外出身の方々にもご参加いただき、国際色豊かな場となりました!

登壇者はTikTok Japanで働く慶應大学MBA出身のファン。TikTokのビジネスモデルやこれからの可能性に加え、自身のTikTokでのキャリアデベロップメントに加え、TikTokの強みとそのビジネスモデルについて講演を行いました。

慶應MBAの卒業生がTikTokでどのようなキャリアを歩んでいるのか、ご興味ある方はぜひ一読していってください!

ファンは後輩たちに向け、まずTikTokの概要とこれからの可能性について説明しました。特に、TikTokにおいて用いられている機械学習がどのようにアクティブユーザーの増加を生み出しているのかを強調し、5Gの時代がこれからもそれを加速していくと話しました。

それから多岐に渡るTikTokビデオの種類、TikTokが展開する四つの広告の種類について説明しました。

終盤には自身がなぜMBAを経てTikTokへ就職したのか、その理由を明かしてくれました。

ファンはその理由として:

1MBAで培ったロジカルシンキングや勉強する力が活かせるから

2変化を先取り、行動に移せる環境があるから

3プロダクトの「経営」を自ら行えるから

の三点を挙げました。

最後にはTikTok人事担当者も交え、質疑応答及び懇親会を実施しました。参加者の皆様から、現在募集中のポジションや将来のビジネスモデルについてなど、多くのご質問をいただき、議論が盛り上がっていました!今回は慶應大学MBA生限定であったことで、皆様全員の疑問や気なる点を納得のいくまでお話できました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

第二弾となる今回も、皆様のおかげで無事に終えることができました。またお会いできることを楽しみにしております!

TikTokではこれからも数多くイベントを開催する予定です。お時間ある方はぜひ奮ってご参加ください!

TikTokでは一緒に働く仲間を募集しています

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう