1
/
5

コロナウィルスワクチン接種に関する社員の休暇について

Photo by Nick Fewings on Unsplash

当社所属の社員は、コロナウィルスのワクチン接種(地域/職域に限らず)を行なう場合に、接種当日とその翌日については、特別休暇(有給日数を消費しない)を選択できるように6月時点で社内通達を行なっております。これに伴い、業務の状況を充分に踏まえながらではありますが、体調などに合わせて当社社員が休暇をいただいている場合がございます。

採用担当・営業や企画担当・運営担当など、職種に依存せず特別休暇の選択ができるようにしているため、関係者様にはご不便をおかけすることもあるかと存じますが、ご理解賜れますようよろしくお願い申し上げます。

  • 特別休暇の対象は、ワクチン接種当日やその後の体調不良に応じて、本人の申告により取得可能としています。
  • 特別休暇の取得可能期間は、接種日が地域・職域ごとにまだ安定しておりませんので、暫定的に当年は制限をせず取得可能とする予定です。
TOSYO株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう