1
/
5

【NEWS!】aruku&がRuby biz Grandprix 特別賞を受賞しました!!

皆さん、こんにちは。
ONE COMPATHの戦略人事室 加藤です。
突然ですが、ニュースです!

2020年12月16日に行われた第6回 Ruby biz Grandprixにて、aruku&が特別賞を受賞いたしました!🎉👏


Ruby biz Grandprixとは?

ビジネスの領域においてプログラム言語 Ruby の特徴を活かして、新たなサービスを創造し世界へ発信している企業、団体及び個人を対象としたグランプリです。
*Ruby biz Grandprix 2020 公式HPより抜粋

公式サイトはこちら

公式サイトより


「Ruby bizグランプリ」の審査は、Ruby言語を開発したまつもとゆきひろ(通称: Matz)さんと、その関係者によって行われます。
エントリーされた多くのサービスの中から、事業の成長性やサービスとしての社会貢献性、将来性など複数の審査項目によって受賞サービスが決定されるので、受賞したということは、これらの項目が外部から認められたということになります。

私自身、以前はエンジニアだったのでとてもよく気持ちがわかるのですが、自社サービスの技術を外部から認められるということは、エンジニアにとって、本当に誇らしく、嬉しいことです。

aruku&の詳細は以下をご覧ください

受賞の様子

数ある企業の中から、特別賞を受賞しました!


受賞後のスピーチの様子(池本氏:aruku&プロジェクトマネージャー)

受賞時の池本氏のコメント

この度は、このような賞をいただきまして誠にありがとうございます。aruku&は一言で言うとウォーキングアプリです。特徴的な点としては、歩くだけでポイントが貯まってプレゼントに応募できるサービスとなっております。aruku&ではRubyをサーバーサイドで利用させていただいておりまして、豊富なライブラリであったり、開発効率の良さであったりとメリットを感じて開発をしております。今年は新型コロナウイルスの影響もあり、大変な時期ではありましたが、家の中でもウォーキングアプリを活用して歩数を稼いで健康を促進するというプロジェクトも進めて、非常に好評いただいておりました。弊社としてもヘルスケアサービスを提供する会社として、aruku&を使って世の中へ貢献していけたらと考えておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

受賞の瞬間を社員でお祝いしました!


株式会社ONE COMPATHは、ワンマイル・イノベーション・カンパニーとして、 aruku&でウォーキングを身近なものとして楽しんでいただけるよう、今後もより良いサービスづくりに邁進していきます。

株式会社ONE COMPATHでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう