1
/
5

Hajimariメンバーの成長記録 vol.1 大手金融機関出身者編

<入社前後の仕事の変化>

<入社前>
・自分自身に課せられた営業予算を日々追っていた
・研修で身につけた知識を、特定の仕事に活かしていた
<入社後>
★イチメンバーではなく、チームの成果を追い求めるようになった
★自ら会社や事業部の課題を見つけ、改善のための行動を自主的に取れるようになった

<どの様なスキルが身についたか>

①まずはチャレンジをしてみる行動力
②何もない状態から自身で課題を見つけ、解決手段を考え実行する力
③チームで成果を残すための視座の高さ


みなさん、こんにちは!株式会社Hajimari 採用担当の飯田です!

今回は、弊社Hajimariへ中途入社をしたメンバーへ、
・入社後にどの様な成長をしたのか
・どのような経験からその成長ができたのか

をキーワードにインタビュー形式で聞いてまいりました!

HajimariのコーポレートサイトやWantedlyを見て頂けると分かるかもしれませんが
「自立」「成長環境」「抜擢文化」「兼務文化」と弊社を象徴する言葉がいくつかございます。

なんとなく漠然と成長はできそうな会社ということは一定理解いただけるものの
・具体的にどの様なスキルが身についているのか
・そのスキルが身につくまでの背景としてどのような経験をしているのか
まではイメージが沸かない方が多いのではないでしょうか。
それを解消するための手段として、今回は成長に纏わるエピソードを直接社員にインタビューして参ります!

それでは早速、佐藤(通称:のっち)にお話を聞いてみましょう♪
※Hajimariでは、一人ひとりにあだ名がついており、あだ名で呼び合っています。

インタビュー内容◾
1)経歴サマリー
2)入社前スキルと入社後スキル
3)入社してからのミッションの変遷
4)成長を実感出来た機会やターニングポイント
5)Hajimariにはどのような成長機会やチャンスがあるか
6)今後どのような成長をしたいか


▼今回のインタビュアー▼


これまでの経歴を簡単に教えてください!

ー(佐藤)
早稲田大学を卒業後、りそな銀行に入行し法人営業に従事しておりました。最初の支店では主に中小企業様を担当としており、その後異動し少し大きめの企業様の担当をするようになりました。

基本的に経営者の方々をクライアントに、課題解決のための提案営業を3年半行ない、昨年2020年の12月にHajimariへ入社をしました!

ー(冨士本)
前職において勿論はじめは何も知らない状態だったと思うのだけど、営業に必要な知識はどの様に習得したの?

ー(佐藤)
やはり大きな会社ではあったので研修制度は整っていて、年次によってプログラムが組まれていたりと、必要なフェーズで都度学んでいくような感じでした。また、現場でお客様と対話するなかで浮上した疑問点をその都度、上司や先輩に聞きながら解消していくイメージですね。

ー(冨士本)
途中で支店異動をしたと思うのだけど、それは最初の支店で一定の成果を残したから、お客様のレイヤーが上がり異動したという感じかな?

ー(佐藤)
そうですね。自分で話すのも恐縮ですが、出世コースだったとは思っています。笑
もちろん年次が上がれば担当フェーズも変わってくるので自然な流れではあるのですが、振り返ると良いルートでした。

入社前後のスキルについて教えて下さい!

ー(冨士本)
りそな銀行さんでは大活躍だったし色々と経験はさせてもらったと思うのだけど、身についたスキルってどのようなものかな?

ー(佐藤)
金融に関する知識や経済情勢に目を向ける情報キャッチアップ能力はついたと思っています。加えて、経営者とお話をする機会が多かったため、そのなかでのコミュニケーション能力や折衝力、その様なレイヤーの方々との関係構築スキルは一定ついたかなと思っています。

ー(冨士本)
なるほどね。確か転職理由として「成長したい」という思いが当時強かった記憶なのだけど、具体的にどのような成長をしたく、それはりそな銀行さんだと難しかったのかな?

ー(佐藤)
あくまでも当時の私の立場や部署の話にはなりますが、業務としては良くも悪くも一定の型やルールがしっかり決まっており、その中でいかに自分の成果をつくるかが重要な環境でした。そのため、自分で課題を見つけたり何もないところから課題を見つけて提案や実行を行なったりすることは難しく、そのようなスキルを付けたいなと思いました。

業務自体が細切れになっている環境ですので、色々な幅広い業務を経験することはできなかったです。

また、チームというよりも個人の成果が第一であり、それぞれの上司を見ながら育っていくため、みんなで何かを創り上げるという経験を得たいと思いました。


入社後のミッションの変遷を教えて下さい!

ー(冨士本)
そんな経験をしたいとHajimariに入社をしたわけですが、今日に至るまでのミッションの変遷を教えて下さい!

ー(佐藤)
最初はITプロパートナーズのセールスとして成果を出すこと。またイチメンバーではなくリーダーを支えるようなことにチャレンジしていきましょうというものが入社初月の私への期待値だった記憶があります。

そのなかで周囲の手厚いフォローもあって順調に初月から成果を出すことができ、3ヶ月目くらいからは、新規事業であるFinanceプロパートナーズに抜擢されました。そこでは何もない状態の中から事業を立ち上げるうえでの課題や、自分のできる業務を見つけて取り組むということをしておりました。

直近は、自分の営業のノウハウを入ってきたばかりの新メンバーへ提供し独り立ちができるようにサポートすることもミッションに入っています。

ー(冨士本)
なるほど!のっちは入社して半年弱ながら本当に色々なミッションを担っているよね。結果として入社後どのようなスキルが身につきましたか?

ー(佐藤)
やるべきことが会社や事業に必要であれば本当になんでもできるので、とりあえず取り組んでみる精神や行動力はついたと思っています!
前職よりも、Hajimariではかなりチャレンジができる環境にいるので、だからこそ自ら動こうという様に思えるようになりました。

自ら考え、課題を見つけ、何かに着手をするということを常に思考しないといけない環境があることは良い影響になっています。

それに加えて、単純に目標を達成すればOKではなく、他に自分ができることは何かないか?等の視点を得ることができましたし、課題解決能力を身に着けたいと思っていた私にとっては、それが常に求められる環境で自分自身の成長に繋がっていると思っています。

ー(冨士本)
チームとして働きたいというのは、Hajimariに入社をしてからはどう?

ー(佐藤)
すごく得られていて、バリューにもありますが「個人の成果<チームの成果」のようにその社風をすごく感じています。
今わたしのチームにも新しく入ってきたメンバーがいるので、私自身もそのバリューを成し遂げたいなと思いますし、自分視点ではなく周囲を見てチーム視点を持つことができるようになりましたね。メンバーのために、顧客のためにと、視座が一段階上がった感覚があります。

ー(冨士本)
今、のっちを見ていると色々なことに挑戦しているなと思うのだけど、もう少し細かな点でできるようになったことや身についたスキルって何かあるかな?

ー(佐藤)
ITプロパートナーズの事業部にいるので、ITの知識やエンジニア関連の知識はつきました!また、企業が成長をしていくためにどのような人がどのような役割を担い成長を後押ししているのか、自社においてもHajimari自体が会社全体を見渡せる状態であるため、組織全体でどのような人がどのようなミッションを担い、結果として会社という組織が成立しているのかを理解出来るようになりました。前職では営業しか知らず、営業しか見えていなかったので、組織という観点でも視野が広がったなと感じています。

ー(冨士本)
反対に、「スキル」という観点で、現在課題に感じていることはありますか?

ー(佐藤)
何かをやりたいと思ってから実際に行動するまでが遅いなと感じています。〜やりますと発言してから行動するまでが長く、色々考えてしまってすぐに行動に移れていないです。これまでの人生の中で完璧を追い求めて生きてきた分、PDCAをまわすスピードが遅いなと思っているので、その点は課題だと思っています。Hajimariの社内で活躍している人ほどここのPDCAのスピードがとても早いので、私も見習いたいですね。

今後の成長についても教えてください!

ー(冨士本)
今後どのような成長がしたいですか?またどの様な人になりたいですか?

ー(佐藤)
ひとから感謝されることにやりがいを感じるタイプなので、価値貢献できる影響力をもっと広げていきたいと思っています。それが今はチームに対してですが、もっとチームを超えて、会社にインパクトを与えるくらいの何かをやりたいと思っています。それを一つひとつ行なっていくことで、他の会社に行っても通用するスキルは付くのではないかなと思います。

最後に、Hajimariに興味を持っている方へメッセージをお願いします!

ー(佐藤)
今のHajimariのフェーズには課題は山のようにあります。
それに対して、やりたいと思ったことを行動に移したことで否定するような人はだれもいません。
課題だと思ったことは自分で変えていける環境ですし、自分自身の意思を会社は尊重してくれます。
また社員全員当事者意識が高く協力的であるので、いくらでも成長出来る機会があるなと思います。一方で、それをチャンスとして掴めるかは自分次第であるため、その様な環境を求めている人にとっては良い会社であり、良い環境であると思います!

=====✂=====✂=====✂=====✂=====

この記事をお読み頂き、入社後のイメージが少しでも湧いて頂ければ幸いです。

今回のインタビュー記事を読み、
こんな環境で成長したい!
こんなことで迷っているので相談をしたい!
Hajimariの話が聞きたい!
と思った方是非、一度カジュアルにお話しましょう\(^o^)/

お気軽にご連絡下さいませ!

株式会社Hajimari(旧:株式会社ITプロパートナーズ)では一緒に働く仲間を募集しています
14 いいね!
14 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう