1
/
5

自動車部品メーカーからITベンチャーへ ‐私がEVERRISEでエンジニアに挑戦した理由‐

2020年11月に中途入社された村松 史章さん。未経験でエンジニアとしてEVERRISEに入社後、持ち前の明るさでチームを盛り上げ、社内のイベントも積極的に企画したりと仕事以外でも活躍の場を広げています。なぜ異業種からエンジニアに挑戦しようと思ったのか、なぜEVERRISEに入社を決めたのかインタビューを行いました!

‐ご経歴を教えてください。

2017年に新卒で社員数1000人以上で上場企業の自動車部品メーカーに入社し、鍛造に使う金型設計の仕事をしていました。具体的には、部品や金型の図面描画から出来上がった金型を使って現場の方と試作をして性能評価・改善を行っていました。
2年半ほど勤めたのですが、自分も周りの社員も楽しく仕事をできていないことに違和感を感じ、ITエンジニアになる事を決心して退職しました。その後、プログラミングを独学で学び、一定の力が付いたと自信がついた所で就活をはじめ、EVERRISEに入社しました。

‐なぜ安定した上場企業をやめてエンジニアになろうと思ったのですか?

命に関わる重要な部品の生産に携わっていたのですが、実際の使用者の目に入らない部分のため自分の仕事が世の中に役立っている実感が少なかったからです。もっと多くの人に自分が作り出したモノを届けたいと思い、インターネットを介したサービスならそれが叶うと思いました。
そこから数多くの本を読んでITについて学び、実際に触ってみて初めてエディターで打ったものがブラウザに表示された時にこれは面白いと感動して、エンジニアになる決心を固めました。

‐独学との事ですが、エンジニアになるためにどれくらい勉強しましたか?

退職して勉強に集中していた期間でいうと7か月ほどです。前職で働いている間もHTMLやCSSについて少し学んでいたのですが、退職してからはWeb系の企業に役立ちそうな技術を幅広く独学で学びました。最初はProgateでRailsから始め、基礎を学んだあとは実際にRailsやJavaScriptなどでポートフォリオを作成しました。その都度検索したり辞書替わりに書籍を使っていましたが、文字だけだと理解が難しい時はUdemyの動画コンテンツも使用していましたね。
途中でくじけそうな時もありましたが、もう後には引けない!と必死に取り組みました。

‐村松さんとはWantedly経由でお会いしましたよね。なぜEVERRISEに入社を決めてくれたのですか?

Wantedlyのストーリーを見て、雰囲気の良さや社員の方が生き生きと働かれている様子が伝わり、ここでなら安心して挑戦できると感じたからです。
また、未経験でエンジニアに挑戦しようとしても経験者を優先され書類で落ちてしまうことが多かったのですが、EVERRISEはエンジニアに挑戦したいという気持ちを見てくれました。
その姿からも、EVERRISEには新たにエンジニアに挑戦できる環境がきちんとあるんだと感じ入社を決めました。



‐実際にEVERRISEでエンジニアに挑戦してみてどうですか?

日々多くのことを学ばせていただいています。一番びっくりしたのは、研修後のOJTです。3か月後の研修を終えてからOJTとしてPJに入るのですが、僕が入ったのがお客様と一緒に開発を進めていくPJで、常日頃からお客様とのコミュニケーションが発生していました。
まさかお客様と直接やり取りするようなPJに最初から入ることができるとは思っていなかったので、とてもびっくりしました。

‐OJTのサポート環境はどうですか?

すごく充実していると思います。チーム開発なので、わからないことがあればすぐに聞ける環境があります。チームリーダーだけでなくメンバーの方もすぐにレスをくださり悩みを解消してくれました。
また、長く続いているPJでお客様との関係構築がしっかりとできているので、そういう意味でも安心して働くことができています。チームワークもばっちりで、プライベートでもリモート飲みをしたりゲームをしたりと楽しいです。
独学で学ぶのと実際の実務では考え方も進め方も全然違うので、覚えないといけないことややらないといけないことがたくさんありますが、いち早く活躍できるように頑張っています!

‐今後EVERRISEでどんなエンジニアになっていきたいと考えていますか?

まずは今よりもレベルの高いタスクを担当できるようになったり、お客様からの評価を高くいただけるようになりたいです!そのために技術力をもっと高めたいです。
中期的な目線でいうと、プロジェクトリーダーやメンバーの育成に携わりたいですね。
人と関わることが好きなので、将来でいうとコンサルタントなどのビジネス方面にもチャレンジできたらなと思っています。

‐最後に、未経験でエンジニアに挑戦しようと転職活動されている方々にメッセージをお願いします!

今のキャリアを捨てて新たにエンジニアに挑戦しようと踏み出した勇気は素晴らしいと思います!
エンジニアとして就職できても、実際に開発に携わるまですごく時間のかかる会社もあるので、その見極めは就職活動の中で必要だと思います。辛いこともあると思いますが、納得の行く就職活動を頑張ってください!
EVERRISEでは、研修はもちろんOJTもきちんとサポート環境がある中で開発に早く携わることができるので、速いスピードで成長したいと思っている方にはぴったりだと思います。



株式会社EVERRISEでは一緒に働く仲間を募集しています
59 いいね!
59 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう