1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【EVERRISEカルチャー #03】食べる・飲む・「もくもく」する。有志でつくるカルチャー多数!

 【EVERRISEカルチャー】は、私たちEVERRISEがどんな会社なのか、社内の制度や文化から感じてもらうためのシリーズです。EVERRISEには、メンバー個人、プロジェクト、そして企業全体としての「成長のための制度」と、メンバー同士の「交流のための制度」がそれぞれ揃っています。どんな制度があるのか、その一部を紹介していきます。第3回は、有志メンバーがつくっているカルチャーについてです。


EVERRISEカルチャー全体図はこちら

青:会社としてのオフィシャルな制度
オレンジ:有志メンバーによるカルチャー
緑:有志運営で全員が参加するカルチャー


バックナンバーもご覧ください!

#01#02


 今回は図の中でオレンジ色で示している有志によるカルチャーを取り上げていきます。


(1)えばらミシュラン

 あの「ミシュランガイド」のEVERRISE(=えばら)版です。

 日頃のランチや休日の贅沢な食事など、おすすめのグルメを写真とコメントをつけてFacebookで投稿。他のメンバーからのいいねの数で競います。

 月に一度、投票数ランキングをまとめて社内広報で紹介しています。投票数が1番多かった社員には、ご褒美ランチもありますよ。

 食べるのが大好きなメンバーが多いので、毎月知らないお店・料理が登場します。ここを見れば六本木周辺のランチはもちろん、都内周辺でのランチには困りません。

 海鮮丼、肉メニュー、うなぎへの人気が高い傾向があります。


(2)ランチガチャ

 専用のSlackチャンネルで「ランチしましょ」とつぶやくと、ランダムでメンバーの名前が出てくるので、ランチを誘う口実にできます。

 さらに「お店はここでね」とつぶやくと、ランダムで周辺のお店情報が表示されるという便利な機能も!この仕組みは、社内のエンジニアがささっと作ったもの。今では当たり前にみんなが使うようになりました。

 じっくり話したことのないメンバーとも交流するきっかけになります。


(3)日本酒会

 平均年齢28歳と若い組織のEVERRISEですが、日本酒好きがかなり多く、一大勢力になっています。

 今年のGW後の休日には、「お土産お酒ふるまい会」が社内のカフェスペースで開催され、日本酒を中心に20本以上がずらり。みんなで品評しつつ、楽しく飲みました。

 楽しいイベントのときはとことん楽しくなるように、みんなが工夫していて良い会でした。


(4)部活

 部活もたくさんあります。

 運動系ではバスケ部、ボウリング部、カキンカキン部(バッティングのほうです)、文化系では映画部、肉部、サウナ部、ポケモンクラブなどなど。

 ときには合宿したり、新入社員のメンバーを勧誘したり、仲間を見つけて新しく立ち上げたり、楽しくそれぞれのペースで活動中です。

 部署や職種、年齢を超えた仲間意識ができています。


(5)もくもく会

 部活の1つでもある「もくもく会」にもたくさんのメンバーが参加しています。

 特にエンジニアの方には馴染み深い文化かもしれませんが、もくもく会とは数人で集まり、黙々とプログラミングや勉強、読書をする会です。人の目があることで作業が捗り、質問も気軽にできるというメリットがあります。

 EVERRISEでは、土曜日に社内カフェスペースで不定期開催しているほか、木曜日の業務時間前後にもカフェなどで開催しています。各自好きな場所で、タイミングだけ決めてもくもくしていることもあります。

 真面目にハングリーに成長を求めるメンバーが集まり、刺激しあっています。



 次回は社内広報やLT大会についてご紹介!

株式会社EVERRISEでは一緒に働く仲間を募集しています
28 いいね!
28 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング