1
/
5

【社内インタビュー】「小関 佑磨(おぜき ゆうま)」#法人管理

こんにちは!クラスの木原です。
今回も社内インタビューの記事を紹介します!!
第三弾は法人管理の小関佑磨(おぜき ゆうま)さんです!

インタビュアーの高波さんと小関さんのやりとりをお楽しみください!

【小関 佑磨さんの紹介】

神奈川県横浜市戸塚区生まれ埼玉育ち。趣味は読書、温泉巡りに加え、アロマの資格を取得したり、現在 は整体ボディケアの勉強中。コロナ禍明けには弓道やフットゴルフにも挑戦したいとの事。歌うことが大好きで歌手になる夢は今も諦めていないそうです!!
4年制理系私大の建築学科卒後、ニトリに約3年半、ホームステージング・ジャパンに約1年半、現クラスで3年目に突入。

自分の頑張りを見守ってくれていた仲間に感謝!

-高波:「最高以上を目指そう」のMVP受賞おめでとうございます。
MVPに名前を呼ばれた時はどんな気持ちでしたか?

小関:有難うございます。名前呼ばれた時、、その場に居ませんでしたね(笑)
準備でバタついていて、落ち着いた時にスラックに目を落としたら木原さんから連絡が来ていて初めて知った記憶が。。。正直、驚きました。普段の業務を黙々とこなしていただけなので、何で表彰されたのかも分からぬままポカンとしていたと思います。ただ、自分の頑張りをちゃんと見て称賛してくれている人がいるってやっぱり嬉しいですよね!

-高波:受賞したバリューをどう思っていますか?
小関:そうですねー、後々考えてみたら緊急事態宣言が発令されていた最中がちょうど繁忙期で、限界突破して案件をこなしていたのかと思うと、意識してたというよりは、おのずと最高以上を目指して頑張ってたのかな。
でもそれはチームみんなの協力あってのことなので、私1人ではなくいつも支えてくれている知念さんや藤本さん、小林さん、川島さん全員での受賞だと思っています!

-高波:法人管理チームはチームワークが良いですね!知念さんが小関さんを師匠と慕っているのが微笑ましいです。
小関:自慢の弟子です!なんて言うのは冗談で(笑)、ホントにいつも頑張ってくれていて、知念さんなしでは今の小関は考えられない…!
知念さんと深く関わるようになったのは倉庫移転後なので、約1年くらい経つのですが、未経験の仕事を貪欲に覚えようとしてくれる姿勢や自ら考えて動く力はピカイチですね!それに、知念さんとは何かと感性が合うので、好きなことや良いなぁと思うものも似ているんですが、それが仕事を進めるときの考え方にも繋がっていて連携が取りやすいのではないかなと思っています。
また、法人管理チームは「思いやり」を大切に皆でできない部分を補完し合い、互いに鼓舞しながら仕事に取り組んでいます!
私やります!やっておきました!って報告が飛び交っていて誇らしいです!

-高波:新しいスタッフも増えたので改めて法人管理チームの仕事内容を教えてもらっても良いですか?
小関:現在は事業開発で獲得してきたクライアントの案件を捌く業務を行っています。
使用する商品の手配から配送トラックの配車、納品先への指示出しまで、主にオペレーション業務を行っています。法人版CS対応や倉庫での在庫管理、いまはだいぶ手から離れましたが、請求書や契約書周りも業務の一部です!量や規模が膨大なので倉庫に来てからは~もう怒涛の毎日ですね…(笑)
倉庫移転したばかりの頃は、知念さんと2人だったので、正直、2人とも毎日虫の息で帰路についていたと思います。。。

-高波:当時オフィスにいても二人のそんな姿が浮かんでました。オフィスやリモートのスタッフと心の距離が離れているように感じることはありますか?
小関:そうですねー、はじめは小関が営業側から抜けて、新しい営業の方も増え、営業チームのメンバーが時々倉庫に顔を出すとみんなが和気あいあいとしている様に感じたな。なんだか小関だけ仲間に入れていないなあと疎外感を感じて少し気落ちしたことを覚えてます。

-高波:シュンとしてる小関さんが想像できる。
小関:でもよくよく話を聞くと、実際はそこまで顔を合わせる機会が多くなかったみたいですね。
「入社してからまだ○○さんに1回しか会ったことないです」なんて話もしばしば聞くので。今リモートで勤務しているスタッフが多いですからね。
経験上、顧客対応でもそうですが顔を合わせて話せばどうってことないことでも、文字でのやり取りだとお互いに上手く伝わらなかったり。。。なんてこともあるので、リモートにもメリットはありますが、やっぱり顔を合わせて仕事できていた頃のほうが小関は良かったかなあ。

コロナが落ち着いたらまた皆で飲みに行きたいですね!小関お酒飲めないけど! (笑)

-高波:そうだった。お酒飲めませんでしたね笑。けど、小関さんがお酒の席に居た時楽しかったな~串カツ田中で!また行きましょうね。

小関さんから愛の告白『好きです(笑)』。誰にでしょう?

-高波:業務がどんなに大変でも、小関さんはクラスが好きだな~と感じるんですが、いかがですか?
小関:そうですね、受け売りの言葉ですが『努力する人は夢中な人に勝てない』というように、自身が成しえたいと思ったことをこの会社でやりきるんだ、これをしたいけどまだできてないからこの会社に居続けるんだ、というところを入社当初から常に念頭に置いて夢中に仕事をしていることがモチベーションになっていて頑張れているんじゃないかなって思うので、会社に愛はあると思います!
自分の会社ですもん。そりゃ好きじゃなきゃもっと良くしてやろう!なんて思えないです!

-高波:ずばり聞きますか久保さんのことはどう思っていますか?
小関好きです(笑)
入社当初からずっと言っていることですが、頭脳明晰でお話を聞いていて分からないことがあっても質問をすればちゃんと説明してくれるので安心感があります。割と理論派な私なので、納得がいかないと前に進めないことが多いですが、そういう面でとても信頼できます!
それに、何度かお食事をご一緒させて頂いた際に仕事のことでお話する機会があったのですが、知らず知らずのうちに気持ちが鼓舞されていて帰路に着く頃には「もっと頑張ろう!」という活力が生まれているのが毎回不思議です。新手のメンタリストなんだと思います。(笑)

あとやっぱりイケメンです!
そしてはむすけはかわいい。。。無敵ですね!

-高波:自分で最後締めるって言う、、照れですね。思っていたより好きすぎる笑。
他に影響受けた人って今までにいますか?
小関:尊敬する人は、ニトリ時代の上司です。
何をするにも無駄がなくスマートで言うこと成すこと全てに納得感がありました。人望も厚く、仕事以外でも面倒見が良くて公私ともにお世話になっていました。私にはほど遠い存在ですがあんな人になりたい!

小関さんは、業務面でもめちゃくちゃ活躍され、6月には結婚も控えられていて公私共に充実されてる感が出まくってます!これからも法人管理チームをよろしくお願いします!


経理
クラスの経理担当者募集!IPOに向けた体制づくりから携われます!
株式会社クラスは、個人・法人向けに、月々440円(税込)から家具・家電の利用・交換が行なえるサブスクリプションサービス「CLAS(クラス)」(https://clas.style/)を運営しています。 「初期コストが抑えられる」「Web上だけで発注・交換・返却が完結」「長く使うほどお得(3年目から50%OFF、4年目から80%OFF)」が特徴で、購入するよりも安価に導入が可能です。 必要なときに必要なものをレンタル、不要になったら返却する、循環型の「所有しない利用」を促進することで、変化に応じた“最適空間”を提供し、QOL(生活の質)を向上させるとともに、SDGsの目標12「つくる責任つかう責任」の達成に向け、サステナブルな「ものを捨てない社会づくり」の実現を目指します。 そして、誰もが軽やかに、自由に自分らしく生きられる文化を作っていきたいと考えています。
株式会社クラス


株式会社クラスでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう